カテゴリー:こどもを守るグッズ

  • 赤ちゃんを家庭内の事故やケガから守るおすすめのベビーガード

    0歳児の知能や運動能力は大人の想像よりも遥かに高く、大人が教えていないことでも密かに観察して学習し実践してしまいます。 我が家の0歳児は、リビングの引き戸やガラス扉の開け方を教えてもいないのにマスターし、親の知らぬ…
  • こどもの転落事故の予防と防犯に使えるアイテム

    小さなこどもがマンションのベランダやバルコニーに出ると、転落して命を落とす危険があるので、絶対に窓の外へ出るのを防がなければなりません。 こどもの手の届く位置にサッシのカギあると、いつの間にかカギの開け方を学習して…
  • 海や川でこどもが安心して遊ぶのに必要なベストアイテム

    夏休みになると海や川、水の流れる公園などの場所でこども達が水遊びをしますが、楽しい夏休みも怪我をしてはかわいそうです。 夏休みを楽しく安全に過ごすために必要な6つのオススメグッズを紹介したいと思います。 …
  • へんしんバイク3つのステップで楽しく自転車デビュー!

    こどもの頃に自転車の練習で苦労したという皆さん、自転車の練習といえば努力と恐怖に打ち勝つ特訓的なイメージがありますが、ビタミンiファクトリーのへんしんバイクなら、わずか30分程度の練習で楽しく自転車をマスターすることがで…
  • ボイスレコーダーは使い方次第でこどもを守る

    会議やインタビューの音声を録音できるボイスレコーダーを、子供に持たせる親が増えています。 ボイスレコーダー(以下、ICレコーダー)自体に子供を守る機能はありませんが、学校でのイジメや常識では考えられない体罰などから…
  • こどもを見守るWEBカメラのセキュリティ対策

    夫婦共働きや、単身でこどもを育てなければならないなど、人それぞれの事情があり、家でお留守番するこどもの事を考えて、WEBカメラを家に設置する人が増えているそうです。 また、一人暮らしの方も防犯上の理由で、WEBカメ…
  • 光るシールでこどもの存在をドライバーに知らせる

    車を運転するドライバーの皆さん、夜の運転で歩行者に気づかず、ドキッとした事はありませんか。 ドライバーは経験上、夜の歩行者は見つけづらいとを理解していますが、車を運転しない人に言葉で説明してもイメージできな…
  • 安全目指すこども乗せ自転車

    今のこども乗せ自転車は安全性が高く、高機能でありながらデザイン性に優れ、ユーザーからの評判も良いのですが、その分価格も高いのです。 お子様をお持ちのご家庭には必須とも言えるアイテムですが、価格が高いだけにどのメーカ…

レポート

おすすめ記事

  1. 0歳児の知能や運動能力は大人の想像よりも遥かに高く、大人が教えていないことでも密かに観察して学習し実…
  2. 阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの大きな規模の地震に備えるのも重要ですが、地球温暖化の影響…
  3. 大切な赤ちゃんが生まれる前までに用意しておきたいベビーベッドですが、レンタルで済ませてしまう人が意外…
  4. 妊娠中にカフェインを摂りすぎてはいけないという情報と共に、おすすめのノンカフェイン飲料について紹介し…
  5. 小さなこどもが家のなかでする遊びと言えば、お絵かきか人形遊びが定番ではないでしょうか。 …
  6. 赤ちゃんを乗せて外出できるベビーカーは楽で手放せないアイテムでですが、雨の日や電車やバスなどの交通機…
  7. 赤ちゃんは内臓器官が未発達で腹筋も弱く、もともと便秘になりやすい体質ではありますが、赤ちゃんが急に便…

無料スポット

  1. 親子で楽しめる無料スポット:行船公園自然動物園

  2. 親子で楽しめる無料スポット:萩中公園(交通公園)

  3. 親子で楽しめる無料スポット:杉並児童交通公園

ページ上部へ戻る