手軽で楽しいペットマトの植物を子供と一緒に育ててみよう

先日、家電量販店のおもちゃ売り場で色々見ていると、植物を簡単に育てる栽培キットが置いてありました。

ペットマト ワイルドストロベリー/ペットマト プチトマト

ペットマト

土や植木鉢は必要なく、ペットボトルと水で植物を育てることができます。

この手軽に植物を育てられるキットで、こどもと一緒に育ててみるのはいかがでしょうか。

植物の成長や実をつける過程を観察することで、不思議に思ったり、驚いたり、色々な感情を体験できます。
また、植物を育てることで、命を感じることができるのではないでしょうか。

観察日記をつけるのもいいかもしれません。

こどもにとって、生き物と触れ合うのは大切です。
このキットは育て方が簡単なので、植物の世話をこどもに任せてみて、最後まで生き物の面倒をみるという責任感を教えるのにもよいです。
時々助言してあげれば、うまく育てられるのではないでしょうか。

ワイルドベリーとプチトマトのほかにもハーブ類や枝豆などもあります。

購入したワイルドベリーとプチトマトを育ててみます!
また成長の経過などをご報告したいと思います。

ペットマトの関連記事はこちら

ペットマト成長記録(プチトマト編)
ペットマト成長記録(枝豆編パート1)
ルッコラを育てて収穫して食べてみよう(ペットマト成長記録)
こどもとスイートバジルを育てて食べてみよう(ペットマト成長記録)

関連記事

おすすめ記事

  1. 0歳児の知能や運動能力は大人の想像よりも遥かに高く、大人が教えていないことでも密かに観察して学習し実…
  2. 阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの大きな規模の地震に備えるのも重要ですが、地球温暖化の影響…
  3. 大切な赤ちゃんが生まれる前までに用意しておきたいベビーベッドですが、レンタルで済ませてしまう人が意外…
  4. 妊娠中にカフェインを摂りすぎてはいけないという情報と共に、おすすめのノンカフェイン飲料について紹介し…
  5. 小さなこどもが家のなかでする遊びと言えば、お絵かきか人形遊びが定番ではないでしょうか。 …
  6. 赤ちゃんを乗せて外出できるベビーカーは楽で手放せないアイテムでですが、雨の日や電車やバスなどの交通機…
  7. 赤ちゃんは内臓器官が未発達で腹筋も弱く、もともと便秘になりやすい体質ではありますが、赤ちゃんが急に便…

無料スポット

  1. 親子で楽しめる無料スポット:行船公園自然動物園

  2. 親子で楽しめる無料スポット:萩中公園(交通公園)

  3. 親子で楽しめる無料スポット:杉並児童交通公園

ページ上部へ戻る