雪山でこどもを笑顔に

二人のこどもを雪山へ連れて行くことになり、新幹線でいざ越後湯沢へ。

小学校低学年と保育園児とスキーにいくのは初めてで、ケガをさせてはいけないと心配でしたが、こども達は終始ハイテンションで楽しく遊んでいました。

訪れたスキー場は新潟県にある岩原スキー場。このスキー場は、スキーができないお子様でも、安心して遊べるエリアがあります。

当時は、こども専用のスキー練習エリアやソリを楽しむエリアの他に、スノーモービルを運転するお兄さんの後ろに乗り、特定のエリアをドライブすることができました。

このスキー場、2012年には日本一長いソリを楽しむエリアができたりと、こどもの受け入れるための環境づくりに、かなり力を入れています。 ※シーズン毎に施設の内容が異なりますので、岩原スキー場を訪れる際には、必ずスキー場のサイトで情報を確認してください。

そして、宿泊したホテルは「シェラリゾートホテル」。施設は奇麗で、食事するレストランの雰囲気も良く、リラックスできました。

何やら個人のブログ的な内容になりましたが、岩原スキー場にいる間こども達は、携帯ゲーム機を一切手にすることがなく、こどもらしい笑顔を終始見せてくれました。

スキーにいくとなるとお金がかかりますが、こどもの笑顔はお金にかえられない価値があると思います。