窓に描いてもサッと消せるキットパスきっずが子供に大人気

窓にお絵かき

小さなこどもが家のなかでする遊びと言えば、お絵かきか人形遊びが定番ではないでしょうか。

天気の悪い日に家のなかで人気キャラクターの動画を楽しむのも良いですが、子供の知育のことを考えると積極的にお絵かきをして遊んでもらいたいものです。

落書きが心配

いくらお絵かきが知育になるからと、テーブルや窓ガラスなど所構わず落書きをされては困ります。

3歳にもなれば大人のいう事を理解できるようになりますが、落書きをしたらダメというルールを守れるとは限らないので、小さな子供にクレヨンを与えるのは覚悟が必要です。

そこで大人の事情を優先して、何度も書いては消せるマグネットボードや、水で絵を描く玩具を買い与えますが、遊びに制限のある道具を使用していると、子供らしい表現力と自由度が欠けてしまいそうです。

キットパスきっずが大好評

日本理化学工業から発売されているキットパスきっずは、窓ガラスに描いた絵を雑巾で拭いて簡単に消すことができます。

キットパスきっず

キットパスには6色入り、12色入りなどがありますが、値段に大差がないので今回は16色入りを購入してみました。

キットパスきっず中身

キットパスきっずは紙にも描くことができるのですが、どうせ絵を描くなら大きな窓ガラスいっぱいに絵を描いてもらい、子供が持つ本来の表現力を存分発揮してもらいましょう。

遊んだ後は水に濡らした雑巾でサッと拭くだけでキレイに落とせるのが安心です。

濡れた雑巾で拭くだけ

キットパスきっずは、窓ガラスだけでなく、ツルツルした滑らかな面であればテーブルやグラスなどのガラス面などにも絵を描くことができます。

小さなこどもにクレヨンを与えると、どうしてもテーブルや床に絵を描いてしまいますが、キットパスきっずなら簡単に拭きとることができます。

2歳児でも大喜び

キットパスきっずの対象年齢は3歳からですが、2歳の子供がキットパスきっずを使用した時の反応をみたくて窓ガラスに絵を描いてもらいました。

流石にキャラクターなどの絵を描くのは無理でしたが、はじめての体験におおはしゃぎです。

キットパスきっず落書き!

両足を広げて踏ん張りながら一生懸命絵を描いている姿はカワイイとしか言いようがありません。

何度もいいますが、窓ガラスに自由に絵を描くことができるキットパスきっずは、水に濡らした雑巾で拭くだけで簡単に消すことができます。

絵を描くスペースが足りない時は雑巾で拭けば良いということを教えたら、2歳になりたての子供でも絵を消しながら絵を描いてくれました!

キットパスきっずは、こどものお絵かきだけでなく、クリスマスやハロウィンイベントなどを盛り上げる時に使える優れたアイテムです。

キットパスのクリスマスツリー

ハロウィンの飾りやクリスマスツリーがなくて少し寂しい感じのするイベントも、キットパスきっずがあれば楽しさ倍増です。

お願いすれば全てが手に入る今の世の中だからこそ、子供と一緒に手作り感あるイベントを楽しむことで心が豊かになるのではないでしょうか。

こんなノビノビと絵を描くのを楽しむ子供の姿をみてみたいと思う人は、一度キットパスきっずを試してみてはいかがでしょうか。

日本理化学 キットパスきっず 16色 KKD-16C

日本理化学 キットパスきっず 16色 KKD-16C

1,404円(11/19 12:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事

おすすめ記事

  1. 0歳児の知能や運動能力は大人の想像よりも遥かに高く、大人が教えていないことでも密かに観察して学習し実…
  2. 阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの大きな規模の地震に備えるのも重要ですが、地球温暖化の影響…
  3. 大切な赤ちゃんが生まれる前までに用意しておきたいベビーベッドですが、レンタルで済ませてしまう人が意外…
  4. 妊娠中にカフェインを摂りすぎてはいけないという情報と共に、おすすめのノンカフェイン飲料について紹介し…
  5. 小さなこどもが家のなかでする遊びと言えば、お絵かきか人形遊びが定番ではないでしょうか。 …
  6. 赤ちゃんを乗せて外出できるベビーカーは楽で手放せないアイテムでですが、雨の日や電車やバスなどの交通機…
  7. 赤ちゃんは内臓器官が未発達で腹筋も弱く、もともと便秘になりやすい体質ではありますが、赤ちゃんが急に便…

無料スポット

  1. 親子で楽しめる無料スポット:行船公園自然動物園

  2. 親子で楽しめる無料スポット:萩中公園(交通公園)

  3. 親子で楽しめる無料スポット:杉並児童交通公園

ページ上部へ戻る