母乳で子育てしたいママのためのハーブティが大人気な理由

ママになって感じる一番幸せな瞬間と言えば、やっぱり授乳をしているときでしょう。

小さい我が子が一生懸命お乳を吸う姿はとても愛しいものですし、大事なスキンシップの時間でもあります。

しかし、母乳というのは妊娠したら誰でも出るというものではなく、中には出ない人もいますし、出ても量が少ないこともあります。

もちろん完母にこだわる必要はありませんが、やっぱり母乳育児はママの理想ですから、産後はしっかり対策をしておきましょう。

母乳不足を解消するには

母乳不足の解消法は、授乳の回数を増やしたり、乳房や乳首をマッサージしたり、女性ホルモンを増やす食事などがあります。

しかし、いくら解消法を実践しても効果がないことは少なくありません。

母乳不足の理由の一つには、実は体内の血液のめぐりが関係しているのです。

母乳というのは乳腺から分泌されるものなので、乳腺がしっかり発達していなくてはいけませんが、もう一つ重要なのが血液です。

血液は母乳の原料ですから、血液のめぐりが悪いと原料不足になり結果的に母乳が少なくなってしまうのです。

血液のめぐりを改善するには、運動や入浴、食事などで体を温めて血行を促進するのが良いと言われますが、産後は思うようにできないことも多いでしょう。

そんな問題を手軽に解決してくれるのがハーブティーです。

ハーブティーは原料によって効能があり、血行促進や代謝の活性化、リラックス効果などによって血液のめぐりを改善できますし、飲むだけなので日々忙しいママでも手軽に母乳不足を解消できます。

母乳を育てるハーブティーとは

たっぷり母乳の量を増やして赤ちゃんを満足させてあげたい、というママにオススメなのが、授乳ケアの専門家とハーバリストによって開発された母乳育児ママ専用ハーブティーのミルクアップブレンドです。

ミルクアップブレンドは、古くから授乳ママのために飲まれてきた8種類のオーガニックハーブをブレンドしたハーブティーです。

授乳をサポートするフェンネルやレモングラス、たんぽぽ、フェヌグリーク、ネトル、血液のめぐりを促進するジンジャー、リラックス効果のあるレモンバーベナを配合しているので、母乳が作りやすい体内環境に整えてくれます。

オーガニック原料だけを厳選し、無香料無着色、ノンカフェインですから授乳期のママでも安心ですし、作り置きもできるので忙しい育児中でも手軽に母乳を育てられます。

飲み始めて数日で母乳でおっぱいが張るようになったというクチコミもあるミルクアップブレンドなら、母乳不足で悩み続けることもなく短期間での効果が期待できるので、悩んでいるママは是非試してみてください。