ペットマトをはじめるならプチトマトがおすすめ

ペットマトを5倍楽しむ方法

こどもでもペットボトルで植物を栽培できる、ペットマトのプチトマトや枝豆などの栽培記録を紹介してきましたが、今回はペットマトの説明書に書かれていない違う角度での楽しみ方について紹介します。

ペットマトの種類

2015年8月現在、ペットマトシリーズは23種類もあります。発売されているペットマトの種類はこちらとなります。

実がなる系
プチトマト、フルーツトマト、黄金トマト、ブラックトマト、ワイルドストロベリー、四季なりいちご、えだまめ、ハバネロ、皇帝キュウリ、賢者ナスビ、おやつビーンズ、スイカきゅうり
アロマ&葉菜類系
ペパーミント、レモンバーム、スイートバジル、イタリアンパセリ、ルッコラ、わさび菜、パクチー、青じそ、小ネギ
鑑賞系
おばけ草、あさがお

このサイトでは、プチトマト、ルッコラ、枝豆、バジル、ぺパーミントのペットマトシリーズを育てて紹介しております。

イタリアンパセリとワイルドストロベリーは、残念ながら発芽することはありませんでした。
そんな発芽しにくい植物の場合、ペットマトの公式サイトではリベンジ種を用意していますので、安心してペットマトに挑戦することができます。

こどもにペットマトがおすすめな理由

こどもの教育のために植物を育てるのはとても良いことです。 ペットマトはペットボトルで植物を育てるので、お水が足りているのかすぐにわかります。

水分不足かわかりやすい

毎朝お水の量や日の照り具合を気にしたり、花が咲いたら受粉のお手伝いをするなど、植物を気軽に育てられると言ってもやる事が結構あります。 ペットマトは室内で植物を栽培するものなので、植物を育てたいと思う気持ちが芽生えた時に挑戦できます。

そして、植物の栽培に関する知識がないと、ペットマトの栽培でも上手くいかない時があります。 自分が育てた植物に異変が生じると、心配して色々調べたり悩んだりしますので、情操教育に最適です。

自分で育てた植物を収穫して食べた時の感動は一生記憶に残るはずなので、植物を育てるなら食べられるものが良いでしょう。

はじめて挑戦するならプチトマトがおすすめ

植物を育てて実を収穫をした経験のないこどもには、えだまめやハバネロなどの実のなるペットマトシリーズをおすすめしますが、そのなかでもプチトマトが断然おすすめです。

ペットマトの定番プチトマト

ペットマトで育てたえだまめは、とても味が濃厚で美味しいのですが、あまり実をつけてくれないようです。 ハバネロに関しては、食べた時に辛さだけが残るだけなので、こどもとペットマトの栽培を楽しむのであれば、甘くて美味しいプチトマトをおすすめします。
それに、植物を育てる時期により収穫量に差がでますが、寒い冬でも気をつければ実をつけてくれるのがミニトマトです。

どんな種類のペットマトに興味があるのか教えてください

アンケート結果をみる

関連記事

おすすめ記事

  1. 0歳児の知能や運動能力は大人の想像よりも遥かに高く、大人が教えていないことでも密かに観察して学習し実…
  2. 阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの大きな規模の地震に備えるのも重要ですが、地球温暖化の影響…
  3. 大切な赤ちゃんが生まれる前までに用意しておきたいベビーベッドですが、レンタルで済ませてしまう人が意外…
  4. 妊娠中にカフェインを摂りすぎてはいけないという情報と共に、おすすめのノンカフェイン飲料について紹介し…
  5. 小さなこどもが家のなかでする遊びと言えば、お絵かきか人形遊びが定番ではないでしょうか。 …
  6. 赤ちゃんを乗せて外出できるベビーカーは楽で手放せないアイテムでですが、雨の日や電車やバスなどの交通機…
  7. 赤ちゃんは内臓器官が未発達で腹筋も弱く、もともと便秘になりやすい体質ではありますが、赤ちゃんが急に便…

無料スポット

  1. 親子で楽しめる無料スポット:行船公園自然動物園

  2. 親子で楽しめる無料スポット:萩中公園(交通公園)

  3. 親子で楽しめる無料スポット:杉並児童交通公園

ページ上部へ戻る