ペーパークラフトでこどもと楽しむ!第5弾:踊る!サンタクロース!

寒い季節がやってきて、気が付けばもうすぐクリスマス。

クリスマスは、イエスキリストの生誕を祝うキリスト教のお祭りですが、この時期は大人もこどもも家の中やベランダ、家の外などにきれいな飾りつけをしたり、当日はチキンやケーキを食べたり、ちょっと雰囲気の良いレストランでご飯を食べたりして、あまり宗教とは関係なしに日本独自な感じで皆さん楽しんでいるのではないでしょうか。

その楽しいクリスマスの飾りつけに、ペーパークラフトのサンタを一緒に飾るのはいかがですか。
ただ飾るだけではなく、難しくて作れない小さい子も見て楽しめる動くペーパークラフトのサンタ、「ダンシングサンタクロース」を作ってみました。

いつもながらペーパークラフトは、キャノンクリエイティブパークのサイトからダウンロードしました。
印刷データを無料でダウンロードすることができます。※2014年12月15日現在確認。

キャノンクリエイティブパーク
http://cp.c-ij.com/ja/

まず、作成で使用する道具紹介です。

フォトマット紙 推奨のフォトマット用紙です。少し厚みのある紙です。普通のOA用紙だと糊付けでしなってしまったり、壊れやすいのでフォトマット紙で作成した方が良いです。
はさみ パーツを切り取るために使います。
カッター 今回も「ペーパークラフトでこどもと楽しむ!第4弾:ジャックwithハロウィンダンサーズ」の時と同様に切り抜きの部分があったので使用。
カッターを使う時の下に敷くもの 机に傷がついてしまうので、段ボールを重ねてその上でカッターを使いました。
パーツを保管しておく箱的なもの けっこう小さいパーツもあるので無くならないように切り抜いた後は使うまで箱などに入れておいた方がいいです。
木工用ボンド 糊付けに使います。
爪楊枝2本 1本は糊付け用に、もう一本は細かいところをどうにかするために使いました。
側面が円いボールペン 書いたりするので使ったのではなく、カッターで丸く切り抜くのが苦手なので、切り抜いた後の丸い切り抜き部分の整形に使いました。
定規 フォトマット紙は固いので、きれいに折りづらい。なので、折る部分に定規を当ててきれいに折る事ができるように使いました。

カッターはなるべく使いたくない主義なのに、またカッターを結構使うやつを選択してしまいましたが、動くやつがよかったのでがんばって作ります!
サイトを見てみると前回作成した「ペーパークラフトでこどもと楽しむ!第4弾:ジャックwithハロウィンダンサーズ」の時と同じ動くシリーズで、作者も同じ方でした。

★印刷して切り取っていきます

印刷するとこんな感じです。全部で6枚。
dsanta001
切り取るととこんな感じ。全部で48パーツ。
ハロウィンダンサーズより少ないので、手軽に作れる予感。
パーツを切り取るのは大人一人で2時間半くらいかかりました。
dsanta002
とりあえずはさみで切り抜きました。

カッターでくりぬく部分は組み立てていくときに必要に応じてくりぬいていくことに。
ここでの反省点はまたまたカッターを新調しなかったことです。
古い刃のカッターを使ったので切りづらくて困りましたが、気合でくりぬきました。

★木工用ボンドで組み立てていきます

まず、回転させる軸の部分。
ハロウィンダンサーズのときは、回転させる部分のパーツを1つ組み忘れてあとで補修が大変でしたが、今回はそれほど仕組みが複雑ではないからなのか、パーツも少なくてすんなりできました。
dsanta003
このパーツは組み立てたら真四角の軸になると思いきや、
dsanta011
中に折り込む部分が長いのでひし形になります。
この形のほうが他のパーツと合わせたときにしっかり組まれるんだと思います。

ここは注意なのが、ベル背面のパーツを糊付けするとき。
緑のパーツが下の写真のようにとがっている部分を文字のところに合わせて、
dsanta004
ベルを丸い穴のほうが右になるように貼る!
20141211_175133
ここを間違えるとベルとサンタの動きが見本とはずれてしまいます。
でも今考えると、別に見本と一緒じゃなくてもちゃんと動くからいいのか。
お好みでどうぞ。

半分くらい出来上がってきました!
組み立て始めてからここまでで4時間くらい。何分か休憩はさんでます。
dsanta006

腕と顔を作ります。
サンタの顔を作っていると終わりが見えてきた気がします!
dsanta007
dsanta008
顔の裏側はこんな感じです。
dsanta009

顔と体を合わせたら、完成!!
かわいいです!作ってよかった♥
dsanta010

ちゃんと動きました!
santa_anime01

製作時間は全部で9時間くらいでした。
思ったより時間かかった様な気がしますが、ハロウィンダンサーズより作りやすかったです。
小学校低学年くらいの子が作るには少し難しい部分が多いかもしれないので、難しい部分は大人がやるようにしたほうがよいかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
こどもと一緒に楽しいクリスマスを過ごしてください。
メリークリスマス!

関連記事

おすすめ記事

  1. 0歳児の知能や運動能力は大人の想像よりも遥かに高く、大人が教えていないことでも密かに観察して学習し実…
  2. 阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの大きな規模の地震に備えるのも重要ですが、地球温暖化の影響…
  3. 大切な赤ちゃんが生まれる前までに用意しておきたいベビーベッドですが、レンタルで済ませてしまう人が意外…
  4. 妊娠中にカフェインを摂りすぎてはいけないという情報と共に、おすすめのノンカフェイン飲料について紹介し…
  5. 小さなこどもが家のなかでする遊びと言えば、お絵かきか人形遊びが定番ではないでしょうか。 …
  6. 赤ちゃんを乗せて外出できるベビーカーは楽で手放せないアイテムでですが、雨の日や電車やバスなどの交通機…
  7. 赤ちゃんは内臓器官が未発達で腹筋も弱く、もともと便秘になりやすい体質ではありますが、赤ちゃんが急に便…

無料スポット

  1. 親子で楽しめる無料スポット:行船公園自然動物園

  2. 親子で楽しめる無料スポット:萩中公園(交通公園)

  3. 親子で楽しめる無料スポット:杉並児童交通公園

ページ上部へ戻る