体にフィットした防災袋「ハコベスト」

防災袋というと銀色のリュックサックを思い出しますよね。

こどもに持たせる防災袋はどんなものがいいんだろう・・・といろいろ調べてみましたが、服として着用する防災ベストというものがありました。

釣りが趣味の方々がよく着ているたくさんポケットがついている上着みたいな、防災ベスト。
上着を着る感覚なので、体によりフィットしていて動きやすい。
こどもの災害時の避難用には、防災ベストという選択もあると思いました。

<防災ベストの利点>
☆服なので防寒になって寒くない
☆両手が空く
☆荷物を背負っていないので身軽
☆ポケットなのでリュックサックよりも物が取り出しやすい

そして、どうせ買うならデザインとか機能性が良いものがいい!
いろいろ調べてみたら、2012年にグッドデザイン賞をとっている「ハコベスト」という商品がありました。

hacovest

ポケットもたくさんで、背中が大容量ポケットになっています。
防水加工ももちろん有。透湿防水コーティングなので、内側の蒸れも防げます。
厚手の綿入りフードもついています。

hacovest_description

防災グッズを入れた場合のハコベストの着た感じ↓

hakovest_wearing

色は、イエロー、グリーン、ピンク、ネイビーがあります。
大人用もあるので、こどもの分だけでなく、家族の分用意できたら理想的かもしれません!

関連記事

おすすめ記事

  1. 0歳児の知能や運動能力は大人の想像よりも遥かに高く、大人が教えていないことでも密かに観察して学習し実…
  2. 阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの大きな規模の地震に備えるのも重要ですが、地球温暖化の影響…
  3. 大切な赤ちゃんが生まれる前までに用意しておきたいベビーベッドですが、レンタルで済ませてしまう人が意外…
  4. 妊娠中にカフェインを摂りすぎてはいけないという情報と共に、おすすめのノンカフェイン飲料について紹介し…
  5. 小さなこどもが家のなかでする遊びと言えば、お絵かきか人形遊びが定番ではないでしょうか。 …
  6. 赤ちゃんを乗せて外出できるベビーカーは楽で手放せないアイテムでですが、雨の日や電車やバスなどの交通機…
  7. 赤ちゃんは内臓器官が未発達で腹筋も弱く、もともと便秘になりやすい体質ではありますが、赤ちゃんが急に便…

無料スポット

  1. 親子で楽しめる無料スポット:行船公園自然動物園

  2. 親子で楽しめる無料スポット:萩中公園(交通公園)

  3. 親子で楽しめる無料スポット:杉並児童交通公園

ページ上部へ戻る