社会人でも20歳未満はこどもなのでお酒を飲ませてはダメ

アルコールは20歳から

4月になると大学への進学や会社への就職など、多くのこども達が新しい生活をスタートさせます。 大学生にもなると何やら大人のイメージがありますが、高校を卒業した時の年齢は18才の未成年です。 学校で交流会をしたり、職場で歓迎会が開かれたりしますが、未成年である以上お酒を飲んではいけませんし、周りの大人も未成年に酒をすすめてはいけません。 こどもがお酒を飲んではいけないのは、未発達なこどもの体への影響を考慮しているからだと思いますが、更に悪い事にお酒を沢山飲める人が偉いみない雰囲気で無理してお酒を飲み続けたり、一気飲みゲームなどで一度に大量のお酒を摂取したりと、お酒の飲み方にも問題があります。 新歓コンパなどで無理矢理大量にお酒を飲まされて、急性アルコール中毒で病院に運ばれることも少なくありません。 大学や会社の先輩達は、未成年がお酒を飲まないように、しっかり指導してあげるのが大人の対応です。 周りに大人がいる場合は良いのですが、こども達だけでお酒を飲む場合があります。中学生や高校生がお酒を飲む姿をネットに公開して停学になるなんて事は、今では珍しくありません。 一時の過ちで、こども達の大切な人生を台無しにしない為にも、家にあるお酒を飲んだりしないか、居酒屋に出入りしていないか、目配りしましょう。

関連記事

おすすめ記事

  1. 0歳児の知能や運動能力は大人の想像よりも遥かに高く、大人が教えていないことでも密かに観察して学習し実…
  2. 阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの大きな規模の地震に備えるのも重要ですが、地球温暖化の影響…
  3. 大切な赤ちゃんが生まれる前までに用意しておきたいベビーベッドですが、レンタルで済ませてしまう人が意外…
  4. 妊娠中にカフェインを摂りすぎてはいけないという情報と共に、おすすめのノンカフェイン飲料について紹介し…
  5. 小さなこどもが家のなかでする遊びと言えば、お絵かきか人形遊びが定番ではないでしょうか。 …
  6. 赤ちゃんを乗せて外出できるベビーカーは楽で手放せないアイテムでですが、雨の日や電車やバスなどの交通機…
  7. 赤ちゃんは内臓器官が未発達で腹筋も弱く、もともと便秘になりやすい体質ではありますが、赤ちゃんが急に便…

無料スポット

  1. 親子で楽しめる無料スポット:行船公園自然動物園

  2. 親子で楽しめる無料スポット:萩中公園(交通公園)

  3. 親子で楽しめる無料スポット:杉並児童交通公園

ページ上部へ戻る